« 秋晴れ | トップページ | その後 »

卒業式

今週の話題はこれオンリーでしょうね。
自分なりの考察もいずれまとめたいところですが、とりあえず第一印象でつらつらといきたいとおもいます。

律澪小ネタ
「スランプ脱出したぞ!」
「お!やっと詩出来たのか」
「私をさらってマンドリン」
「・・・・・」
「私をさらって漢字ドリル」
「悪化してる」

あずにゃんにとっては軽音部というのは4人組の演奏を聴いたことに始まって、また演奏を聴くことでひとつの区切りとなるんでしょうね。
変にリアルな泣き顔の作画でないのがよかったようなきがします。
憂は唯と双子で生まれてたら良かったですねえ。彼女のトラウマを見た気がしました。
唯のあずにゃんにたいする接し方って友達や姉妹とも違いますねえ。もちろん百合ともちがいます。
おばあちゃんと孫!これですね。唯の台詞ぜんぶおばあちゃんですよ。

あと事前に雑誌での最終回読んじゃってしまいましていろいろ危惧してましたが、演出の視点が全く別物だったのでどっちも素直に楽しめました。

« 秋晴れ | トップページ | その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式:

« 秋晴れ | トップページ | その後 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お絵描き掲示板

最近のトラックバック